城東やすらぎグループ ブログ

jyasuragi.exblog.jp
ブログトップ

十全桜

今の季節に思う、10年たった十全桜、ずい分、幹も太くなり枝ぶりも見事に手をひろげ花を咲かせています。

d0097634_12371645.jpg


後10年たったら桜並木かな見事だろうな

今までも私だけでなく多くの人の心を癒して来たと思われます、まだ未熟な部分は満開、桜並木を連想したりしていたでしょう。そんな私は後数年で退職、見れないな‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘。

並木道と言えば最近‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘魚群を見に行かず‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘並木道ばかり、そう冬ソナです。

しかし、いつも寒い、そんな時に冬ソナのDVDを見て当たり、と喜んでいます。

チョットと前までハマッテいた白塗りの劇団で良く耳にしたセリフ‘‘‘‘‘‘‘‘片手を眺め(どの指切っても痛かろう)‘‘‘‘‘‘‘‘これは親子の悲哀の場面でのセリフです。

どの子も愛しい、どの子が欠けても代わりがいないと言う意味です。

我が家では、2年前夫が交通事故に遭い、今ではトドの様に寝たっきり。

起きたり、幸い手はかかりませんが、私は両手を眺めています、何かをしなければ、リハビリ、散歩等付き添い、あせりも有り、何で私がって思ったり、でも自分なりに頑張ってつくしています。こうして過ごせるのも皆の励ましやハマリものが有ったから。

今度いつ行けるかな。
[PR]
by jotoyasuragi | 2007-05-09 10:53 | つれづれ日記

金沢市にある医療・福祉施設です。


by jotoyasuragi