城東やすらぎグループ ブログ

jyasuragi.exblog.jp
ブログトップ

愛車自慢

18歳で免許を取り最初に乗った車は「ダイハツ ミラ」でした。
それから「トヨタ セリカ」「ニッサン プリメーラワゴン」と乗り継いで、4年前に念願の「アルファロメオ156 V6」を購入しました。

d0097634_17185880.jpg


初めての外車(しかもイタ車)ということで故障・修理費などのメンテナンスが気になり随分悩みましたが、ディーラーの人の口車にも乗せられ決心しました。

その後は私が妻を口車に乗せる形になりましたが・・・。現在3万5千KM程走行しましたが、当初心配していた大きな故障はなく、エアバックのランプが点きっぱなしとか、ドアが閉めても引っ掛からなくなってドアを持ちながらディーラーに走ったことなど小さなトラブル?はありましたが、保障期間内だったので無料で修理できました。

3年目の車検も国産車と変わらない値段で済みましたし、今のところさほどメンテナンス代は掛かっていません。最近、急にエアコンが勝手にHIになる事がありますが、手動で戻せばすぐ戻るので気にしてません。

なぜなら、この車にはそれらを補うだけの魅力があるからです。細部までこだわりを感じる内・外装のデザインも気に入っているし、よく分らないけど「アルファ・サウンド」と呼ばれるエンジン音や排気音もきっとこれがいい音なんだと思えてくるから不思議です。

d0097634_17201498.jpg

結論を言うと大満足しています。それなのに、先日病棟の同僚を乗せたところ「エアコンの効きが悪い」「このシートはビニールじゃないか」など散々ケチを付けてくれました。

信じられません。まぁそういう人はさておき、少々の気まぐれな故障は気にならないという方ぜひこの車をお勧めします。今はフルモデルチェンジをして「アルファ159」になっていますが。
[PR]
by jotoyasuragi | 2007-08-29 08:05 | つれづれ日記

金沢市にある医療・福祉施設です。


by jotoyasuragi