城東やすらぎグループ ブログ

jyasuragi.exblog.jp
ブログトップ

岡 敬理事長 講習会報告

さる、9月11日に金沢市駅西福祉健康センターすこやかホールにて、駅西お年寄り福祉支援センター主催の事例研究会が行われました。講習会参加者は、金沢市内のお年より福祉支援センターで活躍しておられるケアマネージャー、保健師、看護師、社会福祉士さん達でした。
講義内容は「高齢者の精神疾患の理解と対応」と題し、自律神経失調症と脳血管性うつ病を中心に講義をされていました。

d0097634_22384830.jpg

講習参加者は、実際の現場で働く方々であり、高齢者にも充分対応できていると思います。
しかし、精神に疾患を持った方への対応という面では、判断基準が明確でなく、経験も豊富ではない分、苦労があるようです。その面で、認知症等との見分け、その方に対する環境作りといったケアの重要性を認識、もしくは再確認できたのではと考えます。
また、事例研究という形で、実際の体験を通して感じた疑問点、対応策の良し悪しについてや、治療効果、薬の副作用についてなど、具体的な現場で起こったことに対する先生の意見をもらい、今後に活かそうとしておられ、受講意識の高さがうかがわれました。

今回は、城東やすらぎグループの「お年寄り地域福祉支援センターたがみ」
から3人が参加し、熱心に講義を受けておられました。
d0097634_22391068.jpg

地域に根ざした施設、病院を目指すためにも、地域福祉が重要であることは理解されていることと思います。
「たがみ」の重要さも再考し、皆で盛り上げていきたいですね。
[PR]
by jotoyasuragi | 2007-09-19 07:23 | 講演会報告

金沢市にある医療・福祉施設です。


by jotoyasuragi