城東やすらぎグループ ブログ

jyasuragi.exblog.jp
ブログトップ

城東やすらぎFC20年夏開幕

城東やすらぎグループのホームページはこちらから


城東やすらぎFC
平成20年6月19日木曜日に、 Dowish夏リーグ(木曜2部) が開幕しました。

春リーグでは 最下位 と振るわなかったので、今期こそ! の思いでの開幕戦を迎えました。

参加者: ひげ、中谷、谷、西川、塩村、まさおう

1戦目:対石田屋JAPAN
このチームは、1部から降格以来、2部の中位にいるチームである。
まだ、勝ったことは無いが、そこそこの戦いになる相手だ(手を抜いているのかもしれないが)。
 
先制点は谷、右足親指の爪が黒ずんでおり、球を蹴ると痛い状態の中、痛くない左足でミドル。
2点目は塩村(まさおうの友人)、ドリブルで持ち込み決める。

我がチームの悪いところは、点差があると動きが緩慢になる、後半に疲れから足が止まる、である。
前半は押しに押して、キーパをかわしてからのシュートをポストに当てたりで、追加点を奪えず。
こうなると、疲れが出てきてやられるパターン。
そのパターンが見事に的中、前半終了間際に1点返され、後半は一方的にやられ、終わってみれば2-4。交代選手の少なさが原因であろう・・・。


2戦目:対金沢学院大
このチームも、1部からの降格組み、2部下位に位置する。
まだ勝ったことは無いが、接戦となるチームである。

この試合より、マモさんが駆けつけ、7名に。

またまた先制点をもぎ取る。
いつも前半は、いい戦いをするんだが1点返されると、ばたばたとやられる、悪い癖がある。
今回は、何とか抑え、2-2のまま後半へ。

後半は、開始からいつものように攻め込まれ、1点をぽんと取られ、流れが悪い。
いつもなら、2点3点と取られ、試合終了だが、この日は違う。
なんと、粘って後半に追いつく偉業を成し遂げた。
そのまま追加点で、初勝利!といきたいところだが、そうもいかず、結局、3-3の同点で、勝点を拾う。



今回のリーグ、1部からの降格組みや、新規参加の若いチーム、戻ってきた1部のチームがあったりと、全体が レベルアップ してしまった。
練習試合等でお世話になっている、接戦を期待できるフレット金沢も1部へ昇格し、なんとなく寂しい気がしますが、頑張っていきましょう!

来週(26日)は、金大先生チームとの練習試合が組まれています。19時より、田上小学校です。奮っての参加、よろしくお願いします。

トラップとインサイドパスの練習
をしましょう。

まさおう
[PR]
by jotoyasuragi | 2008-09-17 06:30 | 職員レクリエーション

金沢市にある医療・福祉施設です。


by jotoyasuragi