城東やすらぎグループ ブログ

jyasuragi.exblog.jp
ブログトップ

城東やすらぎグループのホームページはこちらから



社会人になってから山登りを始めた。
色々な山登りがあるけど、ただ黙々と歩くだけの山登り、
特別な技術はいらない、適度な体力さえあればいい。

今日まで毎年登り続けてきたが、
ここ2~3年は体力の衰えがいよいよ目立ってきた。
膝がめっきり衰えてきた。

昔、立山の仙人池ヒュッテの女主人が山登りに必要なことが3つあると教えてくれた。
体力、暇、お金。
その中で一番どうにもならない物、それが体力(健康)であるとは当時の自分は分かるはずがなかった。

今はもう山登りは無理かもしれない。
無理のない山登りができたらいい。
夫の実家が医王山の山麓にあり、最近畑作りを少しずつ始めている。
鳥のさえずり、眼前に山々が見える。森もある。川のせせらぎ音。
中々いいもんだ。

山登りと共通する物、それは自然だ。
そろそろ田舎暮らしがしたいと思う。
自給自足の生活、パチパチと薪ストーブが燃える傍で本を読んだり、音楽を聴いたり、パンも焼いてみたい。
絵本作家のターシャチューダーみたいな花一杯の生活もいい。
ささやかな夢がいい。
[PR]
by jotoyasuragi | 2009-11-24 23:59 | つれづれ日記

金沢市にある医療・福祉施設です。


by jotoyasuragi