城東やすらぎグループ ブログ

jyasuragi.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

i podってすごい!

ipod 「知っとるわいね 音楽聞けるやつやろ」
でも詳しい使い方はまったく知らなかった
つい最近弟が使っているのを見て 
思わず衝動買い!! 
このipodこんな小さい物になんと曲が400曲もしかもフォルダー分けもできて聴けるという  なんて画期的な!! 
d0097634_0164016.jpg


早速曲を取り込もうとするが
んーいまいち分らん 説明書を何度も読んで、せっせっせっせ・・・ 
やっと分った(この間約2時間)

さらにすごいのがFMトランスミッターたるもの繋げば車のFMラジオで聴くことが出来るという
d0097634_0173373.jpg

すごーい! すごすぎてすごい!!  
えっ みんな知ってた 

 「今の電化製品はなんなんだー」 っと叫びたいくらいです 
もう叫んでますけどー   ひとまず深呼吸 ふぅー

今ではipodのおかげで最近流行っている曲にもついていけてる自分

いやーipod A・RI・GA・TO・U

                                 M.O
[PR]
by jotoyasuragi | 2007-10-29 23:58 | つれづれ日記

我家の新しい家族

去年我家に 新しい家族 が仲間入りしました。

笑顔のさわやかなと9月に生まれた孫娘です。

d0097634_23234383.jpg


別居を望む若者夫婦の多い中、認知症の義父、娘が居る所に同居を心良く受け入れてくれた息子夫婦にありがとうを云いたい。
子育てをしている新米ママもよく頑張ってくれています。

これからの長い同居生活、種々な事があると思うけどよろしくね。

1才になる孫娘も今は可愛い盛りです。つかまり立ちもする様になり、お座りも上手になったよ。這い這いで家の中を動き回り行動範囲も広がり目が離せなくなったね。
つかまり立ちをして、自分で座る事ができなくて大きな声で助けを求めています。

そのしぐさがとても可愛いいねェー!!

可愛い笑顔、あどけない寝顔を見ているとその日の疲れも忘れがちになるよ。

もみじの様な小さな手で何をつかむのかなぁー

つぶらな瞳で何を見ているのかなぁー

我家の小さな王女さん、私達に和やかさと笑顔を与えてくれてありがとう。今新米パパとママは大変だけれど子供の笑顔があるよ。

頑張れ!!

新米おばぁちゃんより
[PR]
by jotoyasuragi | 2007-10-26 21:58 | つれづれ日記
平成19年10月20日土曜日 石川県地場産業センターにて、
演題名「精神疾患患者に効果的な履物の検討」
-ビーチサンダルを用いた胼胝腫改善効果の検証-

看護研究発表があり無事終了しました。

城東やすらぎグループとしては、はじめて石川県看護協会での発表となり有意義な体験となりました。
d0097634_16264972.jpg

今年、2月17日に行われた当グループでの看護研究発表後、そろそろ院内・日精看以外へ、発表の場を広げてみたらどうかという意見が出始め、4月末に石川県看護学会並びに平成19年度東海北陸地区看護研究学会の開催告知がありそれに応募することが決定し今回の発表となりました。
その後は担当スタッフが勤務時間外に互いが集まり、示説を無事完成、発表となりました。
今回の経験は良い意味で刺激となったと思います。又、今後の活躍に期待したいと思います。
d0097634_1627612.jpg


記載 担当師長
[PR]
by jotoyasuragi | 2007-10-22 16:35 | 研修会報告

精神障害と犯罪について

先日石川県内で精神障害者とみられる男性が傷害事件をおこしたとのニュースが報道されました。もちろん「事件」としてとらえるならば非常に痛ましい事であり、被害者の方の心中を察すると胸の痛む事この上ないです。

しかし、この事件の本当の問題点は、
「精神障害者」が十把一絡げにされている報道業界の認識の乏しさです。

病状による犯行か否か、白黒ついていない時点で、その人の病歴を持ち出すことがどういう意味を含んでいるのか理解されておられるのでしょうか?
まったく関係のない、精神科に通院・入院している方々が、この手の報道を聞いてどういう気持ちでおられるか・・・・・それを考えるだけで胸が痛みます。
精神障害者だけ、何故病歴を暴露するのか?甚だ疑問です。他科の疾患でも精神症状を呈することはあるわけで、ならば犯罪を犯した人は全て病歴を公開するべきなのではないでしょうか?「心筋梗塞である」とか「糖尿病である」とか・・・・・
根底には「精神障害は犯罪と結びつきやすい」「犯罪者予備軍」との非常に誤った認識があるからでしょう。

しかし事実は違うのです。統計学的には一般の犯罪よりも精神障害者による犯罪は少ないとの統計が出ています。「数字なんてどうにでもなる」という方もおいでるかもしれませんが、この比率は昨今のニュースを見ていても明らかだと思います。

知ってください。
このような報道の陰であらたな「被害者」が生まれており、その人達がどれだけ傷ついているか・・・・

考えてください。
正しい報道とはどうあるべきかを・・・・・・言論の自由の名のもとに全てを伝えるのが本当の正義なのか・・・・

イメージしてください。
このストレス社会、いつ自分が精神障害を負うか分かりません。そうなった時、このような報道を聞いて自身がどう思うのかを・・・・
[PR]
by jotoyasuragi | 2007-10-17 19:58 | サイコドクターひげの独り言
残暑きびしい中、さわやかな日となった9月12日に、ピカソ敬老会が一足
早く行われました。

d0097634_1702524.jpg

 はじめにピカソ最高齢の方(なんと104歳!!)を筆頭に95歳以上の10名の方に施設長より長寿の祝いの書状が手渡されました。おめでとうございます。     
皆さんこれからもお元気で明るく過ごして下さい。
次に犀川保育園の園児さんがお祝いにかけつけてくれ、かわいらしい歌と、マーチングバンドで素敵な演奏を披露してくれました。皆さんにこやかに観賞され、手作りの首飾りをプレゼントされ大喜びでした。
犀川保育園の皆さん本当にありがとうございました。また来年も遊びに来てください☆
[PR]
by jotoyasuragi | 2007-10-14 23:36 | ピカソ レクリエーション
〇1試合目:ジオン軍戦

参加選手:ひげ、中谷、安土、谷、出口、ダイチ、中嶋、橋矢、高熊、村田、森田(マモ)、さまおう

さまおうが太もも肉離れで戦線離脱の中、強敵を迎える。
キャプテンひげは、今期最終節ということもあり、初参加の村田、高熊を含め多くの参加があったので、「疲れたらすぐ変わる作戦」を発動した。

試合開始から、強豪のはずが互角の勝負。皆の動きもよく交代人数に余裕のある我がチームは、最初から全力で飛ばす。

しかし、先制点はジオン軍。左右に振られあっさりゴールを許す。しかし、ここからがいつもと違うところ。

正キーパー竹内が不在の中、全員でバックアップ。押し込まれて追加点を許すも、終了間際にマモさんが一発。前半を1-2で折り返す。
いい雰囲気で迎えた後半開始直後、混戦からまたもやマモさんが押し込み同点!!
いい流れだったが、そこは強豪・ジオン軍。地力の差がジワリ。我がチームも交代で新鮮さを保つが、鮮度だけでは・・・・力負け
谷のコーナーキックが、オウンゴールを誘うが、終わってみれば3-5という惜敗

しかし、皆の中にはこれで次はいける!という確信めいたものが・・・。


〇2試合目:対Mos-phy戦
参加選手:同じ+竹内
休憩時間に竹内あらわる。(寝坊)

最終戦、同レベルの相手だが自信があったようだ。

試合開始から、一進一退の攻防。前回対戦時よりもうまいヤツが加入していたため、接戦。
北川さん、上野さんが応援に駆けつけてくれ、元気1.3倍!その差が出たか、マモさんがこの日3点目、先制点をもぎ取る。
この試合、練習したワンツー等が少し見られ、上達が見られた。また、動き出しが早くなり、スペースを見つけ、そこに走るという意識もうかがえた。全員の連動性がアップした結果だと思います。
そんな中、キーパーからのロングボールを、右足で相手の頭上を越えるビューティフルトラップ&右足アウトボレーで、華麗にゴールを決め、今シーズンのベストゴール(城東やすらぎ内)を放った谷。一際輝きを放っていたが、狙い通りではないことをさまおうは見抜いていた。
その後も、たまにしか来ない安土が決めるなど、想定外の好調さでチームを牽引。
この日4点目、チーム得点王を決めるマモさんのゴールもあり、余裕の試合展開。
マモさんは、今期9得点
リーグ得点者では8位と健闘、DowishのHPに名前が載っています

最後は
キャプテンひげも豪快に蹴りこみ、最愛の嫁と少し早いが生まれてくる息子へ家族愛ゴールをプレゼント
結果、5-2と完勝。最終戦に来期へつながるよい試合ができました。

その後、表彰式があり、我が城東やすらぎFCは、定位置のブービー賞
栄養ドリンクをもらい、次節への発奮材料とした。

また、キャプテンひげより、恒例のミーティングの開催が通達され、
フェルヴォのご苦労さん会も含め

10月18日(木)に開催されることとなった。

詳細については、後日お知らせいたします。

何はともあれ、サッカー以外での怪我や、点は決めても次の日休む等、日頃の節制にも充分心掛けましょうね。

次シーズン、モスピーが抜けるかも!です。抜けないまでも、中身が変わるそうです。新規参入も無く、1部との入れ替えだけだそうです。なんとしてもブービーを確保したいものですね。

さまおう
[PR]
by jotoyasuragi | 2007-10-12 17:31 | 職員レクリエーション

わが家でのマイブーム

みなさん!運動していますか?!

私もこの方運動らしい事なんてしていなかったのですが・・・・!
わが家のだんご3兄弟の真ん中紅一点がソフトボール部に入りました。

そこで、バッティングセンターデビューとなり、今、わが家でのマイブームとなっております。
バッティングセンターなんて、学生時代や独身時代に行ったきりで何十年ぶりだったのですが、行ってみたらこれがなかなか・・・

がついちゃうんですよネェ~!

1回あたるとうれしくなって・・・

下の子が小2なのですが、バットにあたるんですよォ~これがぁ・・・
私もしたいのですがさせてもらえず、いつも見学なのです・・・クスンクスン

さみしいです。

みなさんもどうですか?

ガッンと大きいのを打つとスカッとすると思いますよぉー
運動不足のあなた・・・・行って見てヮ!!

私も打ちたいよぉー
[PR]
by jotoyasuragi | 2007-10-09 16:51 | つれづれ日記
1.糖尿病ってどんな病気?
2.糖尿病の種類
3.三大合併症
4.糖尿病の検査
5.糖尿病の予防法
6.糖尿病の治療法
7.運動療法
8.薬物療法


についてお話ししました。

糖尿病の方もそうでない方もたくさん参加して下さいました。
皆さん熱心に聞いて頂き、
いつも食べているお菓子やジュースなど間食についての質問の他、
検査についての質問などがありました。
[PR]
by jotoyasuragi | 2007-10-05 12:29 | 栄養部からのお知らせ

田上のお祭り

先日、田上のお祭りに参加しました~!
朝から田上町内を子供達、神輿を担ぐ若者たち、町内会の方々でねり歩きました。

d0097634_9125234.jpg

娘は幼稚園児ですが、何とかへこたれず一緒に歩きました。
次の日は完全にダウンしてました(笑)。

d0097634_913220.jpg


坂道を登ると病院・ピカソの前で多くの方々が待っていてくれました。
青年・子供たちが太鼓を披露した後、興味のある患者さんも叩いておられました。
大きな音を響かせ、気分もスカッとしたことでしょう!
ん、この叩き手は城東のお祭り男、M田さんではないですか!
かっこいい!


d0097634_9131377.jpg

若者達の担ぐ神輿はやっぱり迫力ありますね。患者さん達も見入ってました。

15時ごろ少名彦神社に無事帰還!みなさんお疲れ様でした!
神社では屋台が始まっていましたが・・・・・あれ?
何か見たことある人たちが・・・・・・!?
患者さん達が屋台に多くつめかけておられました。食べ過ぎちゃダメよ(笑)。

大人と子供が一体となり祝い、楽しむ。核家族化や犯罪低年齢化の進む中
こんな行事は本当に大事にしていかないといけませんね。
来年も是非出たいですね!
[PR]
by jotoyasuragi | 2007-10-01 16:31 | つれづれ日記

金沢市にある医療・福祉施設です。


by jotoyasuragi