城東やすらぎグループ ブログ

jyasuragi.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

クラブ活動日記

城東やすらぎグループのホームページはこちらから



6月11日、仕事終わりのクラブ活動です。 今回の参加者は、医師、看護師、看護助手、事務、作業療法士、また、そのご家族の計20名でした。
d0097634_12491343.jpg



今回も 切り絵紋きり)と グラスデコ を行いました。

切り絵では、季節柄、うちわ作り を行いました。
最近、気温が058.gif30℃058.gif 近くまで上がる日もありますからね~
d0097634_1325068.jpgd0097634_1355157.jpg



ほら!自分だけの、オリジナルのうちわ が完成!!
好きな色紙で、好きな絵柄で簡単に作れちゃうんです!066.gif066.gif066.gif
一家に一枚、どうですか??



グラスデコでは、梅雨らしい絵柄をメインに作成してもらいました。
d0097634_1391046.jpg


d0097634_13104237.jpgd0097634_13105488.jpg


左の写真のドラえもんはお子様が作った作品です。
とっても上手ですよね!!!
真剣、かつ楽しそうに作っていました♪
右の写真は今回初めて参加された方の作品です。
かわいいですよね!!!


回を重ねるごとに皆さん上達しているので、とてもビックリです!!
初めての方も大歓迎ですので、ぜひ次回、ご参加ください!
[PR]
by jotoyasuragi | 2009-06-27 14:30 | 職員レクリエーション
城東やすらぎグループのホームページはこちらから


40歳を迎え、メタボなんて言葉を気にしつつも、甘い物もガマンできない。
ああ!!何も気にせずバクバクお菓子をほおばっていた、無邪気な子供の頃に戻りたい!! というわけで、私の大好きだった市販のおやつを紹介します。かなりマニアックです・・・

ブンタッタソーセージ

知っていますか!? 今で言う○○レンジャーソーセージのように、1P4本入りのソーセージで、キャラクターは「ブンタッタ」というブタ!! おまけのシール付です。おばあちゃんっ子だった私が、祖母に体に良いから??と与えられていたおやつで、お肉屋さんに売っていたものです。一緒に買い物に行くと、決まって「ブンタッタ買ってあげるか?」と言われるのですが、実際にはお肉ケースの上に色とりどりに立てて売っている▼コンちゃんソーセージ▼が欲しくてたまらなくなり、迷ってしまうのでした。コンちゃんソーセージは、当時人気者だった大村昆さんの似顔絵をプリントした長いソーセージで、チーズ入りのやわらかなブンタッタと比べて実にハムっぽく、外側のフィルムが鮮やかな色合いで、子供心をワクワクさせたのでした。

カプリコ

これは今でも当時と変わらず売られている有名なチョコ菓子ですが、発売当時はまるでジャイアントコーンのような斬新なその姿に、アイスクリームのようなお菓子と言われ、TVCMが流れるや否や、私の心を奪ったのでした。 近所の八百屋さんで初めて見つけた時の胸の高鳴りは・・・ しかし母は、3人の子供に買い与えるには高価な新商品に、天井から吊り下げられているにも関わらず「あれはアイスクリームだからダメ!!」を決め込んだのでした。言わずもがな、後日祖母にねだり、感動しながら食べたのです。

チョコベー

ヌガーとナッツを練り込んだチョコバーで、2本が直列に入って細長いパックで売られていました。誰に話しても知らないと言われ、少し寂しい気がします。 当時ヤジロベエが「チョーコベー」と言って揺れているCMが流れていました。私はこのチョコベーのおまけシールを100枚もためました。と言う事は・・・100Pも食べたんですかネェ おそろしや!!


ナイス

ナビスコのリッツが鳴り物入りでデビューを果たした頃、案の定憧れた私が「リッツ買って」と言うと「これも同じや!!」と母に与えられたバッタもんリッツ!! 袋にバラに入っていて、似ていても違う!!と憮然としたものです。 初リッツをさせてくれたのは、やっぱり祖母でした。

スピン

映画といえばポップコーン!? いいえ私は▼スピン▼です。赤青黒のそれぞれ味が違う3色の箱の中の1つを選び、紙製のバイザーを頭にのせ「東映まんが祭り」をみたものです。▼ピックアップ▼も好きでしたが、やっぱり▼スピン▼です。


グリコ カフェゼリー

生クリームをカップの台から外し、パキッ!!トローリとかける・・・なんてステキ!!
少し知恵のついた中学生の私が「おいしそうなゼリーがあるよ!!」と祖母に吹き込んだのは言うまでもありません。強力なる私のサポーターだった祖母は、次に遊びに行くと、冷蔵庫の1段にカフェゼリーを詰め込んで「開けてんまっし!!」と笑顔で待っていてくれました。


かなりのTVっ子で影響をモロに受け、わがままばかり言う私の夢を叶えてくれた亡き祖母の命日が、もうじきやって来ます。おばあちゃんの大好きだったお菓子を供えてお参りして来まーす。
[PR]
by jotoyasuragi | 2009-06-23 18:30 | つれづれ日記
城東やすらぎグループのホームページはこちらから

d0097634_18413728.jpg



5月5日は 「端午の節句」 でした。

端午の節句」の起原は古代中国に遡ります。
古来より中国では 物忌みの月(5月)には厄払いの行事が盛んに行われていました。
日本でも奈良・平安時代には五つの節句(人日・上巳・端午・七夕・重陽)が取り入れられ、それぞれ季節の節目の身のけがれを祓う大切な行事として、よもぎ・菖蒲などの薬草を摘みに野に出て、その薬草を臣下に配ったり、悪鬼を退治する為に午から弓矢を射たりしたそうです。


古代中国では、端午の節句の日に人々は蘭の湯に浸かり、薬草である菖蒲酒を飲み、その菖蒲で体のけがれを祓って健康と厄除けを願いました。この行事が、後に日本の宮中から鎌倉の武家社会へと拡がります。
特に武士は菖蒲を 「尚武 = 武をたっとっぶ」 とかけて、5月5日を尚武の節目の行事とし、盛んに端午の節句を祝うようになります。

やがて江戸時代に入ると、武家に男の子が生まれると門前に馬印(うましるし)や幟(のぼり)を立てて男児誕生を衆々に知らせ、お祝いました。(当時男児の誕生は、とてもめでたいことでしたから)

これらの風習が やがて裕福な庶民の間へと拡がりを見せ、鯉のぼりをあげたり紙の兜や人形を作るようになり、武者人形などに発展していきました。
[PR]
by jotoyasuragi | 2009-06-15 10:30 | 栄養部からのお知らせ

5月レク ~ 魚釣り

城東やすらぎグループのホームページはこちらから


058.gif058.gif058.gif5月19日(火) 天候 晴れ058.gif058.gif058.gif

毎年患者様の楽しみにしている
河北潟での ふな釣り に出かけました
d0097634_16134259.jpg

しかーし・・・・・・・・・・・・今年は参加者が少なく015.gif015.gif015.gif
066.gif066.gif066.gif少数精鋭で挑戦です066.gif066.gif066.gif



釣果といえば・・・
今年のフナさんはおりこうさん037.gifで 参加した皆さんに釣り上げられてくれまして、
めでたしめでたし
d0097634_16281075.jpgd0097634_16282192.jpg








人数が少なかったのも幸いしたか?

とにかく 056.gif全員満足056.gifだった今年のふな釣りでした
[PR]
by jotoyasuragi | 2009-06-09 05:30 | 医王ヶ丘病院 レクリエーション

最近の困り事

城東やすらぎグループのホームページはこちらから


夏も終る頃、我が家は転居することに決っている。

そこで 絶対必要な物 と 処分する物 との見極めできる物は問題ないが、
どうでしょ?015.gif という物に困っている042.gif

その1つが古本である。それも文庫本である。

買って読むのは好きだが、捨てることのできない人である為、
若い頃からのがず~~~っとたまっている。色があせていようがである。
たぶん、また読みたくなるかもという思いがあるのかも知れない。
そこで読み返して一冊づつ捨てていくことにようやく決心したが、
本箱には一向に隙間ができない034.gif

(by.N..K)
[PR]
by jotoyasuragi | 2009-06-07 18:30 | つれづれ日記
城東やすらぎグループのホームページはこちらから


1月14日(水) 新年会

施設長の新年の挨拶から始まり、新年の歌、通所利用者様による大正琴の演奏、職員による寸劇というプログラムで行われました!(^o^)/

既に毎年恒例となりつつある、通所利用者様による大正琴の演奏では、選曲にも工夫していただき、最後の曲では皆で歌うことができてとてもよかったです。
058.gif058.gif058.gifぜひまた来年もお願いしますね058.gif058.gif058.gif


また 職員の寸劇 『こぶとりじいさん』では 担当者が集まって打ち合わせをする時間が 全くと言っていいほどなく 008.gif008.gif008.gif 当日は台本を片手に演技を行ったのですが、そんなことを全く感じさせない程の出来映えでした 066.gif066.gif066.gif
d0097634_14265354.jpg

利用者のみなさんは仮装した職員を見て「普段とは違う姿で面白かった」、「とても練習していないとは思えなかった」など、とても喜ばれていました056.gif056.gif056.gif

d0097634_14271117.jpg




3月11日(水) 法話会

昨年に引き続き 西定寺の僧侶をお招きして 法話会を開催しました。

会場にはお香のいい香りがする中、漫談家の綾小路きみまろさんの話など、時に笑いを交えながら聞き取りやすい口調で話していただいたので、約40分が あっ005.gif という間に過ぎ、みなさん真剣に聞き入っていました。
僧侶がお帰りになる際、手を合わせて「ありがとう」とお礼を言われている利用者の方もいらっしゃいました。

法話の後は歌を2曲みなさんで歌い手話体操も行えたので、法話を聞くだけでなく 利用者の方も参加することができてよかったです001.gif
[PR]
by jotoyasuragi | 2009-06-05 18:30 | ピカソ レクリエーション

金沢市にある医療・福祉施設です。


by jotoyasuragi