城東やすらぎグループ ブログ

jyasuragi.exblog.jp
ブログトップ

パチンコ

私のストレス解消法である
1にも2にもパチンコが好き

理由は・・・
夏は涼し冬は暖かく快適な空間

勝ったらスッキリ!! 負けたらガッカリ。

負けてもストレスは解消できます。
(ちょっとお金のかかるストレス解消法かな)

あっ、最近ではかわいい愛犬の寝顔も超癒される

でも、自称スポーツマン!?の私は季節ごとのスポーツもします

皆さん!何か良いストレス解消法はありませんか?
ぜひ教えてください!

                           AH
[PR]
# by jotoyasuragi | 2007-01-30 00:12 | つれづれ日記
選手が働いてくれていることもあり、日ごろから観戦を楽しみにしているフェルヴォマニアも多いのではないでしょうか?
さて最近石川の他のスポーツもにわかに盛り上がっている事を皆さんご存知ですか?

○バスケット:石川ブルースパークス(http://www.bluesparks.jp/
○ハンドボール:北國銀行女子ハンドボール
http://www.jhl.handball.jp/jhl31/teams/hokkoku.htm
○野球:石川ミリオンスターズ(http://www.ishikawa89.jp/

今回フェルヴォのサポーターが中心となりサポーターチーム(名称未決定)を立ち上げようという話になりました。
もちろんフェルヴォの応援がメインですが、他のスポーツの応援をすることを通して、
石川全体のスポーツを盛り上げよう
そしてもっとフェルヴォのサポーターを増やそうというのが大きな目的です。
これはフェルヴォが主宰しているサポーターズクラブとは別の組織です。形としては、まずメイン(大)のサポーターチームが存在し、それに小さなサポーターチームが付随する形で、メインチームから連絡を受けながらサポ活動をするという形をとります。強制力はなく、もちろんその時々の個人の都合で参加できなくなっても構いません。

今回当グループで、「サポーターチーム(小)」を立ち上げたいと思います。
このチームへの参加を希望される方は
団長Dr.ひげづらchukimac02@yahoo.co.jp)まで
氏名、連絡先(電話番号、メール)を添えてご連絡下さい(直接連絡も可)。
なお副団長はピカソのフェルヴォマニアの方にお願いする予定です。では。
[PR]
# by jotoyasuragi | 2007-01-26 13:57 | つれづれ日記

ブログ立ち上げに寄せて

昨夏から密かに?ブログが立ち上がり、何やらみなゴソゴソ動いている。
「楽しそう♪」と思う反面、管理者は大変だろうなと思う。

この時期、若輩ながら立場上どうしても「シメの挨拶」やら「開会の挨拶」
にいつも借り出され、飲み会に行っても、年末年始になっても、どこか
落ち着かず、挨拶が終わると異常にはしゃぐか、飲んでしまう今日この頃、
ブログが新しく立ち上がるとの事で文章を頼まれる。

ちょうど4年程前ここへ来てみんなと仕事をするようになった。自分ではある種の
運命であると思ってはいる。けれども、経営というのは思っていた以上に大変で、
「自分の采配ミス一つでみんなのオマンマ食い上げ」になってしまうと考えると
責任重大である。現在は経営に専念できる環境ではなく、同時に日々の診療もこなさないといけない。

昔先輩が「研究者は臨床が出来ないわけではない。研究で培った考えは、臨床で診断を導く上で非常に重要だ」と言った言葉を思い出した。経営者も然りである。いくら経営のノウハウばかり分かっていても、スタッフの気持、仕事の満足度、給料の良し悪し、医療政策の動向、日本の精神科医療の流れ、石川県・金沢市の医療動向、民間病院の動向、総合病院、大学病院などとの連携、そういうものを全て分かっていないと、じゃあウチのグループには何が合っているの?ここをこうしたほうがいいのでは?等ということは言えないのである。

ただ自分がそのレベルにあるのかどうか、甚だ疑問である。しかし、この疑問は一生背負っていくものだろう、とも思う。流れが余りにも速すぎる。特に最近は医療費削減政策や自立支援医療が立ち上がった事もあり、精神科医療情勢の変化は加速傾向に拍車がかかっている。いくら勉強を重ねても一人で掌握するのは恐らく不可能だろう。
そういう意味で僕は凡人だ。だが努力を怠るつもりはない。

だから今後スタッフには「自分自身で考える」クセを付けて欲しいと思う。まず「医療は患者ありき」、そしてその患者のために何が出来るのか? 病院・施設はどうあるべきか?もちろんそれを考えるには、先述のような医療の動向や他院がどういう取り組みをしているかということも知らなくてはならい。そういう情報を収集するにはおのずと自身も研修会や学会に足を運んだり、関係書類に目を通す必要があるであろう。
医療従事者は
生涯勉強が必要である。

当たり前の事ではあるが、今一度声を大にして言いたい。
その上で「俺の示す道」に意見を頂きたい。

さて、カタい話はこのぐらいにして、本題?に入ろう。
僕はスポーツも好きだが、どちらかといえばモニター?オタクだ。古くは小学生の頃から、補導員の間をかいくぐり、ゲーセンに出入りしていた(お母さん、ごめんなさい)。以後ファミコンからはじまり、今はプレステ2で止まっている。息子はサッカーをしているが、オフサイドはウイニングイレブン(http://www.konami.jp/we/)で覚えた。医師国家試験が終わってすぐ上京し、マック(http://www.apple.com/jp/)のパソコン講習に通った。その当時、HDDが50MBのPCとスキャナ、モニター合わせて60万という時代。今では考えられない。10年ほど前、金沢にしかインターネットの中継点がなかった頃、能登の病院官舎から初めてネットして思い切りハマってしまい、電話請求料が月額10万を超えた時はさすがに焦った。実は最近自分でもブログを立ち上げたのだが、結構手間がかかり、現在4回ほど更新して挫折している。しかも独りで書いていると何故か愚痴っぽくなるし(笑)。

そう、思い出した!その能登の病院にいたときに、「スタッフが作る病院新聞」なるものを作っていたのだが、毎回職員のコラム欄があり、その回を担当した職員が次回に書く人を指名するという、「指名制度」とっていた!
  
一通りみんな投稿したら、これでいきましょうや!

内容はなんでもいいと思う。ウケ狙いでも、趣味披露でも、文句でも、何とかの会募集でも。とにかく職員多いんだから1人1アピールを心がけ、みんなで大いに盛り上がりましょう!
                                  Dr .ひげづら
[PR]
# by jotoyasuragi | 2007-01-23 14:06 | つれづれ日記

我が家のペット(・∀・)

[山チュ-][家チュ-]です。
山チュ-は黒色の毛並みの女の子♀
家チュ-はグレ-の毛並みの男の子♂
どちら共可愛く、見てるだけで癒されます↑↑
ちなみに私と娘は家チュ-派です(pq‘3`)笑
ハムスタ-は雑食なので、何をあげても頬袋に入れてしまいます;;
この前は、キャラメルをあげてみました(・∀・;)笑
その他にも、焼きそば・肉まん・スパゲッティ-・チョコ・餅・etc・・・
本っ当何でも食べますょ(*>∀<+)ノ
仕事の疲れを癒す山チュ-と家チュ-。
d0097634_340634.jpg
d0097634_3403124.jpg
長生きしてほしいな(★ω`)♪


               HRM&HKR
[PR]
# by jotoyasuragi | 2007-01-17 03:40 | つれづれ日記
新年あけましておめでとうございます。
大変遅くなりましたが、ようやくこのブログの開設にこぎつけました。

我々は石川県金沢市にあります、城東やすらぎグループ(http://www.jotoyasuragi.jp)です。
病院はもとより、クリニック(診療所)や老人保健施設、グループホーム等、様々な形で医療および福祉施設を運営しております。

このブログは当グループでの種々の活動や職員の思い等を綴ることで、
広く「城東やすらぎグループ」に親しんでいただきたいとの思いから運営しております。

医療・福祉を利用される皆さんのお役に立てれば嬉しく思います。
今後とも、ホームページ共々、よろしくお願いします。

                               担当

d0097634_9594345.jpg

[PR]
# by jotoyasuragi | 2007-01-09 11:20

金沢市にある医療・福祉施設です。


by jotoyasuragi