城東やすらぎグループ ブログ

jyasuragi.exblog.jp
ブログトップ

「第2回東海北陸地区症例検討ワークショップ」に参加しました

12月5日に開催された「第2回東海北陸地区症例検討ワークショップ」に参加しました。

当グループから、私と十全病院の大山先生とで参加しました。
まず仁精会 三河病院の 大賀 肇先生より、実際に経験された症例から各抗精神病薬の特徴やその使用法、自主研究などにつき、分かりやすくご説明頂きました。

その後 グリーンヒルズ若草病院 岸澤 進 先生の総合司会のもと、4グループに分かれ、2つの症例について、患者さんのゴール設定、薬剤の選択、用量、患者さんへの説明の仕方などにつき討議した後、グループ毎に発表しました。

最後に中央公園クリニック(富士市)の窪田幸久先生より、先生が患者さんを診察しておられる中で聞かれた、「患者さんが回復していると感じる一言」を披露していただき、大変勉強になりました。

一人で黙々と診察していると、よく「壁」にぶち当たることがあります。
このようなグループワークを通して他の先生方の意見を聞き、自分の糧に出来ることはとても有意義な事であり、正に私にとっての「認知療法」となったワークショップでした。
[PR]
by jotoyasuragi | 2009-12-17 13:39 | サイコドクターひげの独り言

金沢市にある医療・福祉施設です。


by jotoyasuragi