城東やすらぎグループ ブログ

jyasuragi.exblog.jp
ブログトップ

能登半島地震

3月25日(日曜日)朝9時40分ごろ、地震があった。
震源地は、能登沖で、能登は震度6強であった。

私の実家も能登です。
電話してみる、父がでる、たいした事はない、誰も
怪我はしていない。何の変化もないと答える。
心配かけまいとしたのだと思う。

TVで、輪島市と穴水町の地震後の映像が出たのを
見てビックリして、再度電話してみるが、つながらない。
余震も何度も有る。

翌日、主人と実家に行く事にした。

能登海浜道路で行ける所まで行って、後は、富来周りで実家に向かう。
道路には、ひびが入っていた。
がけが崩れていたり、大きな石が落ちてたりしていた。

実家に到着し、中に入ってみると、家の横に立ってる蔵の壁も落ちて、家によりかかっている。

家に入る時には、気がつかなかったが、瓦も落ちている。

本当に誰も怪我しなかって、良かったと思った。

地震の時の事を、母から聞いている間にも余震がある。
家に残して来た、子供の事が気になり、帰る事にした。
あんなにすごい地震で、これくらいですんで良かったと思った。
この地震で家をなくされた方々が、大勢いますが1日も早く元の生活に戻れるように願っています。

何もない毎日、ありがたいと感謝して生活して行きたいと思います。

H・U
[PR]
by jotoyasuragi | 2007-05-14 14:39 | つれづれ日記

金沢市にある医療・福祉施設です。


by jotoyasuragi