城東やすらぎグループ ブログ

jyasuragi.exblog.jp
ブログトップ

大神神社(おおみわじんじゃ)にて

三輪山の美しい稜線を背にした大神神社は大和国の一宮として崇敬を集めてきた神社です。
その一角にある狭井神社は三輪神社の登拝口です。
私たちといとこ夫婦、子供たち2人(6年生と4年生)とで朝8時から山へ登り始めた。
いとこの夫と子供たちはすいすいと登っていった。
その後を私たちが登っていった。天気も良く空気も澄んでおり風が吹くと細かな砂に光が反射し、まるで金粉のように舞い上がってとてもすばらしい光景でした。
山といっても道らしい道は無く高い石段や草むらの中を二時間ほどかけ山頂に登りついたときは達成感で胸がいっぱいになりました。
そんな思いもつかの間、下山時は足がいうことを聞かず生まれたての子じかのようにガクガクとし、迫りくる老いを実感しました(>_<)
長い一日となりましたが険しい山道を登り遂げた達成感や感動は言葉になりません!

“また登りたい”と本当に感じました。皆さんも一度いかがですか(>@<)

すばらしいこの景色を見ることができた一日は言葉にならないほど感動!

また登ろうっと!

M・U
[PR]
by jotoyasuragi | 2007-07-09 13:19 | つれづれ日記

金沢市にある医療・福祉施設です。


by jotoyasuragi