城東やすらぎグループ ブログ

jyasuragi.exblog.jp
ブログトップ

城東やすらぎFC 夏季リーグ公式戦開幕!!

〇1試合目:対フレット戦

参加選手:森田(マモ)、西川、佐久間、竹内、谷、出口、ダイチ、中嶋、さまおう

今回は、開会式直後の第1試合ということで、緊張の中、試合開始。
前回大会同様、初戦に来れなかったキャプテンひげづら・・残念。

しかーし、今回もまた、体が動く。暖かいからではなかったのか?
パスもつながり、普通のフットサルチームみたいに変貌していた。

もしかして・・・いけるんじゃ・・・・!?

そんな中、待望の先制点!!!!by佐久間
本当にいけるんじゃ・・・・

場面は変わり、あっという間に2点取られ、逆転を許す。

試合展開からも、ここで突き放されたら終わってしまう。
そんな中、自陣で敵のパスをカットしたさまおう、ドリブルを始めると、あれよあれよの2人抜き?キーパーとの1対1を冷静に決め同点

後半開始から、体が動きすぎ、疲れの見える我がチーム。
マモさんが押し込み1点返すも3-4惜敗

みんなには、勝てる試合を落としたという、今までにない悔しさがあった。

この試合の収穫は、中嶋君公式戦デビューを果たしたことかな。



〇2試合目:対アペオス戦

参加選手:同じ

アペオス??新規チームかと思いきや、見たことのあるユニフォーム。
あれっ、ヨエーゲンが名前を変えただけじゃん!!!

相変わらず、相手の25番に苦しめられる展開。
しかし、やはり違うのは城東やすらぎFCのチーム力だった。

格段に上達したみんなのおかげで、前回完敗した相手に、互角以上の戦い。

前半は、谷、佐久間、マモのビューティフルゴールが炸裂3-2で折り返す。

後半、秘密兵器中嶋を投入。
職種と名前が似ていることもあり、相手の25番を徹底マーク。マーカーに徹した。

西川のゴールで突き放したが、それが気の緩みを生み・・・・。

残り30秒で追いつかれ、4-4の引き分けで終了。

第1試合目よりも悔しさが、勝てる試合が・・・・

これは、周りのレベルが落ちたのではなく、間違いなく我がチームが上達したのです。
毎週の練習、続けましょうね。


余談ですが、待ち時間の2試合目と4試合目が、没収試合だったため城東やすらぎFCの面々は、この日、4試合しました。

お疲れ様でした。


さまおう
[PR]
by jotoyasuragi | 2007-07-12 03:13 | 職員レクリエーション

金沢市にある医療・福祉施設です。


by jotoyasuragi