城東やすらぎグループ ブログ

jyasuragi.exblog.jp
ブログトップ

城東やすらぎFC 夏季リーグ公式戦第3節

〇1試合目:対竹中バッファローズ戦

参加選手:ひげ、中谷、谷、出口、竹内、ダイチ、森田(マモ)、佐久間、さまおう

今節は、強豪との連戦。負けはしても、何か収穫が欲しいところ。

試合開始から、終始ゲームを支配され、圧倒される。
相手の日本代表のようなパス回しに助けられた面もあり、0-3で迎えた前半の残り6秒。
佐久間からのキックインのボールをマモさんが蹴りこみ、ゴール!!何とか1-3で折り返す。

後半開始より、立て続けに3点ほど入れられ意気消沈も、さまおうのキックオフループシュートが見事に炸裂!!!1000本蹴っても入らないようなビューティフルゴールに、会場がどよめく(大げさか?)

しかし、相変わらず攻められっぱなし・・・・。
そんな中、ついに出ました、出てしまいました。
相手の横パスをカットした佐久間からのカウンターパスに反応したのは、SDGK中谷!!
今回はクリスティアーノ・ロナウドのような飛び出しに、右足一閃。

キーパーの横っ飛びに、かすりもせずのスーパーゴール!!!

フットサルを始めて数ヶ月、ようやくこの日がやってきました。
腓骨神経麻痺に打ち勝った公式戦初ゴールでした。

試合は3-8で敗れはしたものの、約1名はこの世の春を迎えておりました。
休憩中、独演会状態だったことは、言うまでもありません。「あと誰け?でぐち~!?」


,〇2試合目:対ジオン軍 戦 (参加選手:同じ)

これまた強敵。かなりの実力差があったが、それが相手の余裕の持ちすぎになったと思われる。

それでも、これでもかとゴール前で回され3失点。中盤、 谷が掛西・神谷ばりのボールキープからのミドルシュートを突き刺し、1-3で前半終了。
 
「ただ蹴っても入るもんやね」と本人談。

後半、相手の運動量が落ち、守りもルーズになったところ、休憩中に散々責められた男・出口がやってくれました。
左サイドからこぼれたボールを胸でワントラップ、そのまま右足を振り抜き、会心のゴール。
みんな疲れていたのか、

祝福というより「あ~あ、入れちゃった」という雰囲気・・・・。

しかし、ナイスゴールでした。出口君、名前が出てよかったですね。

試合は2-4で惜敗。
実力以上のものが発揮された結果でした。

帰りの車で、ふと思い返していたのですが、公式戦でのゴールがまだの人がいるような・・・・。
練習試合では何度も得点シーンを見ているので忘れていましたが・・・。
次節には得点してくれるものと思いますので、あえて名前は伏せておきます。

ねっ、ひげ先生。あっ!


さまおう
[PR]
by jotoyasuragi | 2007-08-31 07:27 | 職員レクリエーション

金沢市にある医療・福祉施設です。


by jotoyasuragi