城東やすらぎグループ ブログ

jyasuragi.exblog.jp
ブログトップ

高血圧症

1. 高血圧症とは? 
 血圧の正常値は、上が140まで、下が90(140/90)までです。これ以上の場合、高血圧症と言います。しかし、通常、高血圧症は症状がほとんどありませんので、健康診断などでチェックされることが多い疾患です。
 ただし、症状がないからと言って高血圧症を放置しますと、脳梗塞、心筋梗塞、腎不全などの生活習慣病を発症してしまいます。そのため、高血圧症を指摘されたら、症状がなくても治療を開始するのが大切です。

2. 変動しやすい血圧
 一日の中で、血圧はかなり変動しています。たとえば、血圧測定をして、1分後に再検しますと、もう違う血圧になってしまっているでしょう。
 また、血圧はちょっと緊張するだけで、すぐ上昇してしまします。たとえば、病院の診察室で血圧測定するというのは、まるで緊張の真ん中で血圧をはかるようなものです。そういう意味からも、最近は診察時の血圧もさることながら、 自宅での血圧の変動を重要視します。 血圧ノートがありますので、そこに簡単なグラフを書いてもらいます。私は、一家に1つの血圧計があっても良いと思っています。なお、自宅での血圧は、上記よりもっと厳しく130/80未満を目指します。

3. 血圧が高いとなぜ悪いか? 
 さて、なぜ血圧が高いのは良くないのでしょうか?
 高血圧症を放置しておきますと、動脈硬化が進行しやすくなります。その結果、何の前触れもなく、脳梗塞や心筋梗塞などの致命的な病気を発症しやすくなるためです。また、腎不全や、閉塞性動脈硬化症なども、高血圧症がありますとなりやすいです。
 これらの病気は、発症してしまいますと、頑張って治療しましても、後遺症が残ったり、最悪の場合は死に至ってしまいます。
 健康診断で、血圧が高いと言われたら、症状がなくても(というか、普通は症状がありません)、早々に加療しましょう。

4. 高血圧症の食事療法
 塩分制限が大事です。
 特に注意したいのは、スープのたぐいです。うどんのスープ、ラーメンのスープ、みそ汁、コンソメスープなどには大量の塩分が含まれます。麺類は麺だけ食べてスープは吸わないようにしましょう。
 ウインナー、ハム、かまぼこなどにも意外と塩分が多いです。
 漬け物、塩昆布もやめましょう。
 醤油は見えないところに片付けましょう。人間の舌は塩分をおいしく感じます。今日のおかずはおいしいと思ったら、塩分のとり過ぎになっている可能性が高いです。
 逆に、酢の物などは塩分を使わない調理方法です。毎食とっても良いかもしれません。
 肥満の方は、体重を落とすことで、かなり血圧が正常化することがあります。そう言う意味では、特に肥満の方はカロリー制限も血圧のために重要です。

5. 高血圧症の薬物療法
 現在は、1日1回の内服で1日効果が持続する良いお薬がたくさんあります。
 よく、お薬を開始すると一生内服を継続しないといけないので開始したくないと言われます。しかし、この考えは間違っています。高血圧症を放置して動脈硬化が進行してしまいましたら、もう戻りません。手遅れになる前に、治療を開始しましょう。
 アムロジン、ノルバスク、ブロプレス、ミカルディスなど(他にも多数あります)いずれも優れたお薬です。
症状がないからお薬はいらないというのではなく、症状がないからこそお薬を開始する価値がとても大きいのです。 

6. 白衣高血圧と仮面高血圧(血圧の不思議) 
1)白衣高血圧:
 病院で医師など白衣の人を見ると緊張して、 特に診察室で血圧を測ると血圧が高いにもかかわらず、自宅での血圧は正常な状態です。 そのため自宅での血圧測定が大事なことは上述した通りです。

2)仮面高血圧:
 白衣高血圧と逆で、外来の血圧は正常で、 家庭や職場での血圧の方が高血圧になる状態です。
 病院では、むしろ家庭や職場でのストレスから解放されて、 血圧は正常になります。 診察室での血圧が正常な人の中でも、仮面高血圧症(自宅では血圧が高い)の人が、1〜2割おられるようです。
 家庭や職場よりも、病院の方がストレスは少ないというのは、ひょっとしたら現在社会の抱える問題かもしれません。いろいろ考えさせられます。

(備考)ご質問は、喜んでおうけします。当院の内科外来に受診くださいませ。
[PR]
by jotoyasuragi | 2007-09-25 07:30 | Dr.Xの内科疾患シリーズ

金沢市にある医療・福祉施設です。


by jotoyasuragi