城東やすらぎグループ ブログ

jyasuragi.exblog.jp
ブログトップ

高コレステール血症

城東やすらぎグループホームページはこちらから

(1)コレステロールが高いとなぜ悪いか:
 高コレステール血症は、健康診断で最もひっかかりやすい検査項目の一つです。コレステロールが高いと、心筋梗塞(しんきん こうそく)や脳梗塞(のう こうそく)などの血栓症になりやすくなります。しかし、これらの病気は、発症のその時まで症状がないことがほとんどです。心筋梗塞や脳梗塞などを発症してしまいますと手遅れになってしまうことがありますので、健康診断などでコレステロールが高いと言われたら、放置することなくすぐに治療を開始しましょう。


(2)コレステロールの正常値:
  コレステールの正常値は、220mg/dl以下 です。ただし、健康診断の報告書によっては、200mg/dl未満を正常値にしているものもあります。
 理想値は、170〜180mg/dl程度です。


(3)コレステロールと中性脂肪は違います:
 外来で患者さまとお話をさせていただいていますと、コレステロールと中性脂肪が混乱されていると感じることがよくあります。
 中性脂肪 (血液の検査)の 正常値は、空腹時で、50〜150mg/dlくらいです。 食事をとると、必ず中性脂肪値は上昇しますので、空腹状態で検査するのが原則です。中性脂肪の高値も、動脈硬化や血栓症(心筋梗塞、脳梗塞など)の原因になります。ただし、コレステロールとは別の検査です。
 中性脂肪は検査前の食事により簡単に上昇しますが、コレステロールは検査前の食事の影響を受けにくいです。食事療法の注意点も変わってきます。
 コレステロールが高い場合は、何といっても、卵の制限が最も重要です。魚卵も制限しましょう。中性脂肪が高い場合は、油っぽい食事を制限しましょう。アルコール飲酒も中性脂肪を上昇させます。
 自分はコレステロールが高いので、脂っこいものを控えないといけないのですか、というご質問をよくお受けいたしますが、正確には違うことになります。コレステロールが高い場合、肉を控える以上に大事なのは、卵をとらないことなのです。


(4)治療

1)食事療法:
食事療法は、高コレステロール血症の治療の基本になります。コレステロール
の多い食事をとらないようにします。
 最もコレステロール含有量が多い食事は、卵(鶏卵)です。人間は、1日300mgもコレステロールを摂取すれば充分と言われていますが、卵1個食べるだけで、もう300mgに達してしまいます。コレステロールの100%が卵の黄身に含まれています。ですから、コレステロールの高い人は、卵を1個も食べない位の方が良いのですが、卵の白身にはコレステロールは全くありません。ですから、目玉焼きや、ゆで卵にして、白身だけを食べるのであればOKです。卵は、形を変えていろんな食べ物に含まれていますので注意しましょう。卵の入ったお菓子(ケーキなど)、マヨネーズなどにもコレステロールは多いです。
 次に、コレステロールが多い食べ物は魚卵です。すじこ、たらこ、明太子、うに、いくらなどは、コレステロールが多いです。鶏卵とともに、控えましょう。

2)お薬による治療
 コレステロールが250mg/dlを超えているような場合は、食事療法のみでは限界かもしれません。お薬による治療を行いましょう。1日1回内服するのみでOKです。副作用が出ることは、ほとんどありません。まるで、同じ自分だろうかと思うくらいにコレステロールが一気に低下します。主治医によって愛用しているお薬はいろいろだと思いますが (どのお薬もすばらしいですが)、 私は、リピトールの処方が最も多いかもしれません。
 なお、コレステロールを低下させるお薬は、内服している期間のみ効いていますが、内服を中止しますと、またコレステロールは上昇してしまうことが多いですので、長期間内服していただくことになります。しかし、このことで心筋梗塞や脳梗塞の発症を抑制できるのであればこんなに素晴らしいことはありません。


(5)コレステロールの豆知識:
 妊娠中の検診で、コレステロールが高いですと言われた方はおられないでしょうか。 妊娠中であれば、300mg/dlを超えることも珍しくありません。しかし、ご安心ください。出産後、ちゃんとコレステロールは正常化いたします。


(6)終わりに:
 健康診断でコレステロールが高いと言われたら、心筋梗塞や脳梗塞になってから後悔しないように、放置することなく内科医を訪れて、適切な指導をうけましょう。
 なお、コレステロールが大量に含まれている食事は、卵の黄身です。「黄身が悪い(気味が悪い)」と覚えましょう。
参考資料:http://aachan1219.jugem.jp/(健康・病気・症状相談コーナー)


Dr.X
[PR]
by jotoyasuragi | 2008-01-05 04:42 | Dr.Xの内科疾患シリーズ

金沢市にある医療・福祉施設です。


by jotoyasuragi