城東やすらぎグループ ブログ

jyasuragi.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

城東やすらぎグループのホームページはこちらから



2日の昼食は「端午の節句」にちなんだメニューを提供しました。

d0097634_3544417.jpg
~献立~
  寿司
  炊き合わせ
  若竹汁
  わらびの
生姜酢あえ
  柏餅









※柏餅
    柏餅(かしわもち)は、平たく丸めた上新粉の餅を二つに折り、間に餡をはさんでカシワ又はサルトリイバラの葉などで包んだ和菓子です。
5月5日の端午の節句の供物として用いられます。カシワの葉は新芽が育つまでは古い葉が落ちないことから、子孫繁栄(家系が途切れない)という縁起をかついだものとされています。
[PR]
by jotoyasuragi | 2008-05-29 03:19 | 栄養部からのお知らせ
城東やすらぎグループホームページはこちらから

いよいよ今年4月から診療報酬の改定が開始されました。精神科に於は早期の退院援助、長期入院患者の退院指導を行えば診療報酬が加算され、行わなければ減算される事になりました。我々医療に従事している者にとっては無関心ではいられない事です。
普段患者様に接し、なぜこの人は退院できないのだろうと思った事はありませんか。
家族の受け入れがないから、本人の退院意欲がないから、とあきらめていませんか。
まず我々がそういう気持ちでいては前に進めないと思います。
実際、当グループも入院医療から通院医療に向け動き出しています。退院すれば困難な事も多々あると思いますが、それ以上にその人らしい生活を得る事ができると思います。
そのために我々に何が出来るかを患者様と共に考え、やすらぎグループの一員として協力いこうではありませんか。
[PR]
by jotoyasuragi | 2008-05-28 09:30 | つれづれ日記

糖尿病(前編)

城東やすらぎグループホームページはこちらから

1. 糖尿病はなぜ恐い?

 糖尿病が怖いのは、いろんな合併症が高率に起きるためです。
以下の3つの病気を、糖尿病の大血管障害と言っています。糖尿病のために動脈硬化の進行が速くなってしまうことが原因です。

1)心筋梗塞、狭心症
2)脳梗塞
3)閉塞性動脈硬化症
:下肢への血流が悪くなります。

 いずれも、命とりになりうる怖い病気ばかりです。でも、これらの病気は、発症する直前までほとんど症状がありません。
 ある日突然に、発症しますので予知できないのです。これが、これらの病気が怖い理由です。健康診断で糖尿病または糖尿病の可能性があると指摘されたら、放置することなく、早々に病院受診しましょう。

 糖尿病では小さい血管もダメージを受けます。微小血管障害と言います。その結果、以下のような病気になりやすくなります。

1)糖尿病性神経障害(自律神経障害もあり):
  手足のしびれ(特に両足先のしびれ)、発汗障害(汗かき)、インポテンツ(勃起不全)など。
2)糖尿病性網膜症(最悪の場合は失明):
  糖尿病の方は、何の症状もなくても定期的に、眼科を受診が必要です。適切な時期に、
レーザー光凝固療法を行えば、進行をくいとめることができます。
糖尿病は昔は失明する病気でした。今は、レーザー光凝固療法がありますが、
糖尿病を放置していたら、昔と同じことになってしまいます。
3)糖尿病性腎症
  腎臓がダメージを受けます。透析をされている患者さまのかなりの方が、糖尿病です。

 これらの合併症も、かなり糖尿病が進行しませんと症状が出ません。
たとえば、失明してしまってからでは治療できません。透析が必要になってしまったら、
一生透析が必要です。

 繰り返しになりますが健康診断で、糖尿病、またはその疑いと言われたら、放置せずに、
早々に病院受診しましょう。



2.メタボリック症候群と糖尿病はどっちが悪い?
 以下のようなご質問をお受けすることがあります。
「自分は相当な肥満だし、糖尿病もあるみたいなので、メタボリック症候群ですか? 」
どうもメタボリック症候群が何なのか、正確に伝わっていないようです。
もし、明らかな糖尿病があれば、メタボリック症候群ではなく糖尿病です。
もし、明らかな高血圧があれば、メタボリック症候群ではなく高血圧です。
もし、明らかな高脂血症があれば、メタボリック症候群ではなく高脂血症です。

 メタボリック症候群というのは、典型的な、糖尿病、高血圧、高脂血症がなくても注意しないといけないということで、提唱されている概念です。

 どっちが良い悪いというわけではありませんが、メタボリック症候群よりも、典型的な糖尿病の方が病気はより進行していることになります。

 おそらく、国としても典型的な病気になる前に、はやい段階でチェックして国民の健康増進につなげたいということで、メタボリック症候群の概念を浸透させたいのではないかと思っています。典型的な病気になる前の、メタボリック症候群の段階で何とか対策をたてたいものです。



参考ブログ:http://aachan1219.jugem.jp/

[PR]
by jotoyasuragi | 2008-05-20 03:48 | Dr.Xの内科疾患シリーズ
城東やすらぎグループホームページはこちらから

さる5月11日(日)、当グループでは恒例となったリレーマラソンに、
「チーム城東やすらぎグループとして参加しました。

今回は4月入職の新人が加わり、これまでで最大の19人で襷(たすき)をつなぎました。

午前10時30分スタート!
日頃スポーツをしているアスリートから全く運動していないぶっつけ本番のものまでいろいろでしたが、皆が暖かい応援をうけながら快走しました。
d0097634_13293885.jpg


多くの職員とその関係者の方々が応援に駆けつけてくれました。
いつも差し入れいただいております、「手作り」おにぎりやおかずは今年もサイコーでした!
d0097634_1335375.jpg

特設ステージに上がって「城東やすらぎグループ」15秒CMも行いました。
短い時間の中でのスピーチはなかなかに大変なもので、なんとか4つの施設の紹介ができました。
d0097634_1344065.jpg


最後は皆でゴール!
タイムは3時間38分、とてもいい?成績。
ランナーの皆さん、お疲れ様でした。

d0097634_13573484.jpg



応援に来ていただきました方をはじめ、このイベントにご助力いただきました
全ての皆さんにこの場を借りて感謝申し上げます。
ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします!
[PR]
by jotoyasuragi | 2008-05-16 09:17 | 職員レクリエーション
城東やすらぎグループホームページはこちらから

待ちに待ったシーズン到来で喜んでいるのはダンナと息子二人・・・・それというのは、ダンナの趣味のジムニー大会です^^
この大会は岐阜県にある明野高原の山の中に作ってあるコースを走る競技ですが、タイヤ・丸太・岩を乗り越えたり、ジャンプしたり横転したりで、見ている私はドキドキ、ハラハラです^^;
今年で3年目になり、年に6回の大会に出場予定ですが、未だにダンナの走る時は怖くて見ていられません(><)
私の楽しみは一緒に行く奥様連中との雑談になってしまいます。が、今年からは女性の部も開催されることになり、一緒に行く奥様連中も出場するみたいですけど、私は怖くて出場できません。(態度はでかく、気が小さい・・・)
 第一回戦は4月末で、狭いジムニーで家族4人ギューギュー(メタボ3人)で今年も岐阜まで頑張って通いまぁ~~~す(^^)v

p.s.
ジムニーの専門雑誌に載ったり、主催者のホームページにも載っているみたいです。雑誌は必ず買ってみて見るけど、ホームページは肝心なパソコンが未だに無い為見れません。
出場する費用、ガソリン代等考えると、余裕でパソコンが手に入るはずなのに・・・と思う今日この頃です。
いつになったらパソコンが買えるのか?

早くパソコンが欲し~~い!!
早くジムニー壊れろ~~~!!

と思っているのは私だけかなぁ!?^^;

(by T.K)
[PR]
by jotoyasuragi | 2008-05-09 19:44 | つれづれ日記

魚釣り

城東やすらぎグループホームページはこちらから
3月30日朝5時起床。

天気はうす曇り、風も無くて絶好の釣り日和。

いざ出発。

1時間ほどで新堀川に着く。

ルアーでサワラを狙ってみるがまったく当たりが無い。

ルアーをフローティングミノーからメタルジグに切り替えてみる。

時折、日も差し背中が温かく感じる。沖には小さな漁船が一つ二つと浮かんでいる。

やはり海は気持ちがいい。おや、突堤の方で黒鯛を釣った人がいるようだ。

いいなぁ~。

自分も釣りたい!あのヒットした時の感触、釣り上げた時のうれしさ。

いいなぁ~。


午前11時。風も出てきたので納竿。今度こそ大物のスズキを釣ってみせるぞ!

でも、釣れても釣れなくても釣りは楽しい。


梶谷 清則
[PR]
by jotoyasuragi | 2008-05-03 10:23 | つれづれ日記

金沢市にある医療・福祉施設です。


by jotoyasuragi